Tag - 大正ロマン

「アンティーク着物 万華鏡」Antique Kimono Kaleidoscope

With the stylist, Ms. Chieko Iwata 協力 岩田ちえ子さんと共に A new exhibition has opened its doors at the Yayoi-Yumeji Museum in Tokyo. If you are a lover of antique kimono or even art and history, the new "Antique Kimono Kaleidoscope" collection is a real sight. Styled by no one less than Chieko Iwata, the kimono stylist who also worked closely with Nobuyoshi Araki (yes, that Araki!) over decades. 皆さん、いかがお過ごしですか? まだ雨の多い日が続いてますね。洗濯物がたまってたまって、たまに晴れた日は洗濯を2,3回なんてことも。これを梅雨の洗濯地獄といふ。 さて、そんなジメジメな気持ちを吹き飛ばす展覧会に行ってまいりました。 東京都文京区の弥生美術館と竹久夢二美術館で行われている「アンティーク着物 万華鏡 ―大正~昭和の乙女に学ぶ着こなし―」展覧会です。アンティーク着物や芸術、歴史が好きな人に最高です。今回、この展覧会の協力を勤めてくださったのは岩田ちえ子さんです。キューレターは学芸員の中村圭子さんと中川春香さんです。 実は岩田さんは、荒木経惟さん(ナ、ナ、ナント、あの世界の「アラーキー」!です)と長年にわたってお仕事をされてきました。海外の人でもアラーキーさんを知っている方は多いです。あの方の作品に着物が登場することがしばしばあり、その着物は岩田さんがあつらえたものだそうです。後半では、岩田さんへのミニインタビューも掲載してますよ。 What makes me very happy on a personal level, is the theme of this...

Read more...

「谷崎潤一郎の着物ギャラリー」 Junichiro Tanizaki Kimono Gallery

Last month I was invited to join a fun group of kimono enthusiasts and check out a lovely kimono exhibition in Tokyo. The exhibition carried the name of Junichiro Tanizaki (a famous Japanese novelist 1886-1965) who wrote about and drew many women in lovely (now antique) kimono. The gallery showcased a lovely collection of taisho roman kimono and accessories and was hold in the Yayoi Museum in Tokyo. 先月は着物好きのグループに誘い、弥生美術館の「谷崎潤一郎文学の着物を見る」に行ってきました。 あまり詳しくないですが、文章やモデルになった姉妹の写真を元にして、忠実に着物を再現して展示したそうです。 大正ロマン着物たっぷりの展覧会でした。 Unfortunately it was not permitted to take photos inside the museum...

Read more...